無理することなく日々の生活に運動を取り入れる

無理することなく日々の生活に運動を取り入れる

Thumb?1414295452 muah♪さん

808

学生の頃は運動不足だと感じることがなかった人も、社会人になると運動不足だと感じるようなことが多くなってきます。
それは部活やサークルなどみんなで楽しく運動する機会がグッと少なくなってしまうということと、仕事で疲れてしまって運動をする時間が取れないということが原因としてあげられるからでしょう。
ですから、わざわざ運動をする時間を予定として入れるのではなく、毎日の生活の中で無理なくできる運動を考えてみるといいでしょう。
休日やアフターファイブにジムに通ったり、ウオーキングをするなどの行動は疲れていると面倒になってしまいますし、一度やらない時があると、それで続かなくなってしまうことも多いからです。


  • そこで、日々の生活に運動を取り入れていくには、あえて面倒な作業を入れていくことが大事です。
    特に社会人になると、移動時は公共交通機関や車を使うことで歩く機会が少なくなってしまうものなので、移動はできるだけ歩くか自転車で済ませるようにしましょう。
    また、気持ち早歩きにして、背筋を伸ばしながら歩くといいでしょう。
    そして、できるだけ階段を使うようにしましょう。
    毎日使う通勤服はリビングの近くのクローゼットに収納したり、自分の部屋に置いておく人も多いですが、家の中で一番遠い場所に自分の下着や洋服を置いておくというのもいいでしょう。
    取りに行くのに距離があり面倒ですが、毎日必ず必要なものなので、取りに行くまでの移動がいい運動になります。
    自分の部屋が2階にあるような人であれば、1階の部屋に自分のものを置いておくのもいいでしょう。
    階段の上り下りだけでもいい運動になりますし、自然に運動ができるでしょう。

  • また、バスタイムをうまく利用しましょう。
    入浴中特に体を動かさなくても、人というのは湯船につかっているだけで体が疲れるものです。
    入浴中ちょっと体を浮かせてみたり、ひねったりするだけでもいい運動になるので、毎日入浴して体を少し動かす習慣を続けてみるといいでしょう。
    入浴中の運動というのは楽しみながらできるので、疲れている時の運動としてもおすすめです。

    そして自宅で座ってテレビを見たりスマホを見たりする時は、バランスボールの上に座るようにするといいです。
    自然に腰や体を動かす運動ができますし、ヨガのように意識して行うことなく適度な運動ができます。
    特にパソコン作業などは長時間になってしまうことも多いので、椅子をバランスボールに変えるだけで運動不足解消になります。
無理することなく日々の生活に運動を取り入れる
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事