何科を受診するのが正解?女性が薄毛で悩んだ場合

何科を受診するのが正解?女性が薄毛で悩んだ場合

Thumb?1414295452 muah♪さん

568

男性は薄毛治療の専門クリニックがありますが、女性の場合だとどの科を受診すればいいのか迷いがちです。女性の主な抜け毛や薄毛の原因として挙げられるのは、女性ホルモンなどのホルモンバランスの問題や、皮膚の問題です。


  • 薄毛の主な相談先とは

  • 薄毛の主な相談先とは
  • ホルモンバランスの変化は妊娠や出産、閉経等の影響を受けやすく、女性の薄毛や抜け毛の主要な原因の一つとなっています。
    これら女性特有の問題が原因になっている場合は婦人科を受診するのが正解で、様々なホルモンバランスを整える薬などで、改善する可能性があります。
    皮膚の問題は意外と気付きづらいものですが、日ごろ使っているシャンプーなどが気付かないうちに影響を与えている場合や、もともと敏感な皮膚が何らかの原因で炎症を起こしている場合など、様々なケースが考えられます。

    出産などの明確な変化がなく薄毛が気になり始めたら皮膚科に行った方が良い場合もあるのです。
    病院によっては飲んで治すタイプの育毛促進剤などを処方する場合もあります。
    女性の主な薄毛の相談先はこの二つの科になります。
    体などの変化で大きな節目を迎えていれば婦人科で、それ以外なら皮膚科と思ってほぼ問題は無いと言えます。
    他にも、無理なダイエットや栄養制限から薄毛に繋がる場合なども皮膚科での治療が適切と言えます。
  • 美容皮膚科で最新医療も

  • 美容皮膚科で最新医療も
  • もし、病院とは違った選択肢を選ぼうとする場合は、美容整形などのクリニックの中に、美容皮膚科などが選択肢に入ります。
    最新の再生医療を皮膚や頭皮に応用するクリニックも有るため、保険がきかない場合がありますが強い味方になってくれます。
    その他に抜け毛、薄毛の原因となるものとして、精神的なストレスなどが考えられます。
    精神的なストレスが原因の場合は、心療内科や精神科で診察をして貰えます。
    睡眠が不安定でホルモンバランスが乱れている場合も、精神科などで軽い睡眠薬を貰った方が安定する場合があります。
  • 大きな病院の内科受診も方法のひとつ

  • 大きな病院の内科受診も方法のひとつ
  • 他にも様々な病気が原因で薄毛になる可能性もありますが、その大半は内科で診断できるのが通常です。
    甲状腺の異常などで薄毛になる可能性もありますが、婦人科などで問題がなければ内科に行き、それから原因を探っていく方法が現実的なのです。

    また、大学病院などの大型の病院などでは、脱毛外来など専門の外来を設けて治療に当たっている場合もあります。
    大型の病院であれば他に原因があれば他の科と連携してくれる可能性も高いため、なるべく専門的な意見を聞きたい場合は大型の病院などで診察を受けてしまうのも方法のひとつです。
何科を受診するのが正解?女性が薄毛で悩んだ場合
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

ハゲラボ

ハゲや薄毛、AGAの対策・治療のための総合研究サイト
解決方法を見つけたいなら

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事