産後は特に要注意!女性ホルモンと薄毛の関係とは

産後は特に要注意!女性ホルモンと薄毛の関係とは

Thumb?1414295452 muah♪さん

627

女性ホルモンは薄毛と非常にかかわりが深いものです。女性ホルモンは髪の成長に大きな役割を果たしており、女性ホルモンの分泌の乱れがそのまま薄毛に繋がってしまう事が多くあります。


  • 出産後の頭皮ケアは念入りに

  • 出産後の頭皮ケアは念入りに
  • 女性で特に多いのが、出産後に急に抜け毛が増えてしまうと言う現象です。
    これは出産前後で女性ホルモンの分泌バランスが大きく変わる為で、特に産後に顕著に減っていきます。
    このかわりに増えてくるのが母乳の生産を促すホルモンなのですが、急激なホルモンバランスの変化に体がついていかず、髪が抜けてしまうと言う事も多いのです。
    そのため、産後は最も頭髪のケアなどに気を使いたい時期とも言えます。
    特にホルモンバランスが元に戻るまでには1年から、2年ほど時間がかかると言われており、前もっての準備などが重要になってきます。
  • 生活習慣を見直す

  • 生活習慣を見直す
  • 気を付けたいのが食事や睡眠のバランスです。
    女性ホルモンの分泌を促すには良質な睡眠が必要になるのです。
    ただ眠る時間を長くすればよい訳ではなく、リラックスして眠れるかが重要です。
    食事も女性ホルモンの元になる大豆製品を意識的にとりながら、バランスよく摂取するのが理想です。

    運動も欠かせない部分です。
    運動をしないと筋肉が衰え、新陳代謝も衰えてしまいます。
    適度な運動は健康維持だけでなく、薄毛対策にも重要なのです。
    長い時間を運動にあてるよりも、中距離や短距離の散歩で十分という研究結果もあります。
    また、太陽の光を浴びると自律神経の時間のずれなどを修正できるため、運動をする際も軽く日光を浴びるように心がけるとプラスです。
  • ストレスと上手に付き合う

  • ストレスと上手に付き合う
  • そして、大切なのがストレスと上手く付き合うと言う事です。
    産後は赤ちゃんの面倒をつきっきりで見なければいけないことも多く、何かとストレスをためがちです。
    ストレスは自律神経を見だすだけでなく女性ホルモン分泌にも大きな影響を与えます。
    困ったことがあればなるべく周囲の手を借りる、愚痴を聞いてもらう等の対処も重要なのです。
  • シャンプーやサプリメントで対策する方法も

  • シャンプーやサプリメントで対策する方法も
  • ヘアケア自体にあまり気を配る時間がない場合は、シャンプーを育毛効果のあるものに換えることや、サプリメントで体の内側からケアをしていくことも重要です。
    育毛成分を含んだシャンプーは数多く出ており、女性用の物も珍しくなくなっています。
    それだけ、薄毛に悩む女性は多いのです。
    サプリメントも豊富なため、食事で補えない分は積極的に摂取していった方が良い場合もあります。
    体調の波の変化も激しくなるため、どれだけ対処できるかが重要になるのです。
産後は特に要注意!女性ホルモンと薄毛の関係とは
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

ハゲラボ

ハゲや薄毛、AGAの対策・治療のための総合研究サイト
解決方法を見つけたいなら

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事