何本も欲しくなるUVカット効果のある安い日傘

何本も欲しくなるUVカット効果のある安い日傘

Thumb?1414295452 muah♪さん

325

日傘1本にしても様々な種類があります。大きさにもいろいろありますし、折りたたみできるものや、軽量のもの、晴雨兼用のものなど様々です。何本もローテーションで使い回ししていれば、少しでも紫外線カットの効果を長続きさせることができますので、お気に入りの1本をより長く使うことができます。


  • 晴雨兼用がおすすめ

  • 晴雨兼用がおすすめ
  • 日傘1本にしても様々な種類があります。大きさにもいろいろありますし、折りたたみできるものや、軽量のもの、晴雨兼用のものなど様々です。大半の人は、様々な場面で使える晴雨兼用のものを選ぶものです。また、最近ではUVカット加工された傘も人気があります。
    普通の布製の日傘とUVカット加工がされている日傘の2種類を見たときに、後者を選ぶという人が大半を占めるものです。「UVカット」の文字があると、紫外線から肌を守ってくれて、シミ・そばかす予防に効果が期待できそうだと感じるものです。
  • 日傘にも寿命がある

  • 日傘にも寿命がある
  • さらに、日傘は紫外線だけでなく、暑さからも身を守ってくれます。屋外に出た時に、傘を使うのと使わないのとでは、体感温度に差が出ます。日傘を使った方が快適に過ごせますので、外に出る時には持ち歩きたいアイテムの1つです。
    最近ではUVカット加工されているものも、ずいぶん安くなりました。安価ですので、つい何本も欲しくなってしまうものですが、たくさん傘があってもじゃまになるだけだと思って、家に置いておくのは数本だという人も少なくありません。しかし、安価な傘だからこそ、たくさん持っていて損はありません。
    それは、これらの傘の紫外線をカットする効果には寿命があるからです。紫外線をカットする効果が期待できるのは、一般的には2〜3年と言われています。きちんと手入れをした状態で2〜3年と言われていますので、粗末に扱っていたとすれば、寿命はもっと短くなります。
    UVカット加工がされている傘で安価なものは、完成した製品の上から紫外線吸収剤などを吹き付けてあるだけのものです。
    この種のものは使い続けているうちに、紫外線吸収剤のコーティングがだんだん薄れていきます。しかし、見た目ではコーティングが剥がれてきていることが分かりません。見た目はきれいだし、まだ壊れていないから使えると思ってそのまま使用していても、日光を遮ることはできますが、肝心な紫外線を防ぐことはできません。
  • ファッションとして何本も

  • ファッションとして何本も
  • お気に入りの傘を大切に使うことは良いことではありますが、紫外線によるシミ・そばかすを防ぎたいと思うならば、安い傘を2〜3年毎に買い換えるのが一番です。安いからこそ何本も揃えて、ファッションアイテムの1つとして、その日の服装に合ったものを持ち歩くのも楽しいものです。
    また、何本もローテーションで使い回ししていれば、少しでも紫外線カットの効果を長続きさせることができますので、お気に入りの1本をより長く使うことができます。
何本も欲しくなるUVカット効果のある安い日傘
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事