脇をキレイにするときに起こりうる副作用とは?

脇をキレイにするときに起こりうる副作用とは?

Thumb?1414295452 muah♪さん

51

脇をキレイにするには、手軽におこなえるセルフケア、プロの手によるケアなどを選ぶことになります。ただ、どちらの方法もデメリットや副作用のような症状が出てしまう可能性があります。セルフケアでは乾燥や黒ずみ、炎症などがおきてしまったり、プロによる脱毛では強い痛みを感じる人もいます。どちらにしても、デメリットをしっかり理解した上でおこなうようにしましょう。

  • 脇をキレイにする方法

  • 脇をキレイにする方法
  • 脇は自分が思っている以上に、他の人から注目されている部位でもあります。

    しかし、脇はムダ毛が他の部位に比べて、太くて濃い毛が生えてきたり、間違えたお手入れを続けていると、黒ずんでしまうというトラブルも起こりやすいものです。

    また、皮膚も他の部位よりも薄くデリケートな部位なので、毛を抜いたり、刺激が強い場合には炎症を起こしてしまうなどの可能性もあります。
    日常生活においては目立たない部位ではありますが、薄着の季節であったり、ふとした瞬間に人の目につく部位でもあるので、きちんとしたお手入れを行う必要があります。
    キレイな状態であれば、自信をもって生活を送ることもできます。

    脇をキレイにする方法には、大きく分けて2つの方法があります。
    手軽にできるセルフケアと、プロの手によって行うケアです。どちらにもメリット・デメリットがあるので、自分に合った方法でキレイな脇を手に入れることが大切です。
  • 手軽なセルフケアについて

  • 手軽に脇をキレイにすることができる方法として、セルフケアがあります。

    これは、自分で脱毛を行い、お肌のお手入れも行うものです。

    セルフケアのメリットとしては、手軽でさらに低予算で行うことが出来るという点です。
    脇専用のシェーバーなども販売されていますが、ボディー用のシェーバーで全身のお手入れと一緒に行うことも可能です。
    そのため、脇用に専用の機器を購入したり、特殊なお手入れも必要ないので、お手入れにかかる費用はほとんどありません。

    また、セルフケアであれば、時間に制限がないので、自分が気になったタイミングでお手入れを行うことが出来ます。
    仕事や学校が忙しくて、スケジュールの調節がしにくい人や、帰宅が夜遅い人などであっても、簡単にお手入れを行うことが出来るので、ライフスタイルに合わせてケアが出来ます。

    手軽に安く行えるセルフケアですが、デメリットもあるので、しっかりと理解しておきましょう。
  • セルフケアによる副作用

  • 手軽に行うことが出来るセルフケアですが、セルフケアによる副作用もあります。

    最も多く考えられるのが、肌トラブルです。

    脇は、体の中でもデリケートな部位でもあります。
    そのため、ちょっとした刺激で肌トラブルを起こしやすいものです。
    セルフケアによって、カミソリを使用したシェービングを繰り返し行うと、皮膚の表面もムダ毛と一緒に削り落としてしまい、乾燥や黒ずみを招いてしまいます。

    また、毛抜きを使用した脱毛を行うと、毛穴が開いてしまい、そこから細菌が入ったり、汚れが入ってしまうことで、炎症や毛穴の汚れに繋がります。
    一度肌トラブルを起こしてしまったり、黒ずみが出来てしまうと、元のキレイな状態に戻すのに、非常に時間がかかります。

    またお手入れ後の肌の保湿も忘れずに行うことが大切です。脇も他の部位と同様に乾燥します。
    適度な保湿を行うことで、肌のきめが整ってキレイな状態をキープすることができます。
  • プロの手によるお手入れ

  • セルフケアによって肌トラブルや黒ずみが起こってしまう前に、切り替えたいのがプロによるお手入れです。

    エステサロンが美容皮膚科などで行っている脱毛は、お肌への負担を軽減することを考えられて開発されています。

    特にエステサロンでのお手入れの場合、脱毛の効果だけでなく脇をキレイにするための美容液や保湿剤を使用してケアを行うことが多いです。
    そのため、脱毛のお手入れに通うだけで、美肌ケアが同時に行えるというメリットがあります。

    また、プロの脱毛はきちんと通うことで自己処理が必要なくなります。
    きちんとお手入れが完了してしまえば、キレイな状態を保つことが出来るので、自己処理から解放されるというメリットもあります。

    最近では脱毛費用も非常に安くなってきているので、キャンペーンなどを上手に利用してお得にお手入れをスタートするのも良いでしょう。
    プロの手によるお手入れは、仕上がりの状態に差が出ます。
  • プロのお手入れによる副作用

  • セルフケアよりも安全に、キレイな状態を作り上げることが出来るプロのお手入れですが、同時に副作用もあります。

    まずは痛みについてです。
    お手入れの方法や、感じ方には個人差がありますが、初めてのお手入れ時に痛みを感じる人も少なくありません。

    特に、脇は毛が太くて濃い傾向にあるので、光が反応しやすく痛みが強く出やすい部位でもあります。
    痛みが強い場合には、色々な処置を取ってもらうことが出来るので、きちんと相談しましょう。

    他にも、お手入れが完了するまでに長期間かかるということです。脱毛は1回では終わりません。
    毛の生え変わる周期に合わせて2~3ヶ月に1回のペースで、何回も通う必要があります。
    脱毛の方法にもよりますが、自己処理が不要になるまで最大で12回以上通う必要もあります。

    ライフスタイルに合わせてエステサロンに通う時間や、スケジュールの調節などを行う必要もあるので、計画的に通うことがとても大切です。
脇をキレイにするときに起こりうる副作用とは?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事