腰痛や足のしびれと便秘には関連性が

腰痛や足のしびれと便秘には関連性が

Thumb?1414295452 muah♪さん

1979

便秘は誰にでも頻繁に起こり得るものですので、他の症状と結びつけて考える人はあまりいません。しかし、腰痛や足のしびれのように他の症状と関係していることもありますし、別々に考えていると要因を見逃すことにもなりかねません。
しっかりと原因を追究しないと、いくら通常の便秘対策を行っても効果が出ないという可能性もあります。元々腰と腸はとても近い位置にありますので密接な関係にあり、同じ要因によって不調を感じることもあります。
様々な可能性を考え、それぞれのパターンに当てはめてみれば、可能性を探ることができます。そして、当てはまらないものを消去していき、単純な便秘であることが分かれば、通常の対策で改善することができます。


  • 出典: instagram.com

  • 便秘が主症状として現れる代表的な病気に椎間板ヘルニアというものがあります。椎間板ヘルニアになると、腰の神経が圧迫されてしまいますので、足のしびれを感じることもあります。足のしびれが進行すると歩きにくくなり生活に支障をきたすようになりますので、なるべく早く受診しなければなりません。
    その他、ストレス性の要因により腰痛を感じるケースもあります。慢性的な腰痛の多くはこのタイプであり、心因性のものと筋肉や骨に異常があるものがあります。心因性のケースではストレスやうつが引き金となり、骨や筋肉の異常である場合には椎間板ヘルニア等が関係しています。同じ姿勢をとり続けることが多い等の環境的な理由で痛みが出るケースもあります。
    長い間原因を特定することができず、治療を受けてもあまり効果が見られない場合には心因性ストレス性である可能性が高くなりますので、重くなければ気にしないのが一番です。
  • 出典: instagram.com

  • このように、近い位置にある器官には密接な関係があり、同じような要因によって調子を崩すことがあります。便秘や腰痛の他に足のしびれが見られるなら、高い確率で椎間板ヘルニアということになりますので、自然治癒させようなどとは思わずに医療機関を受診することが大切です。
    多くの人がなる病気とはいっても、症状の重さで生活の質は変わってきます。酷くなると歩行に影響が出たり、物をつかむ動作に問題が生じることもあります。そうなれば生活の質を著しく落とすことになりますので、迷わず適切な治療を開始しなければなりません。
    心因性の要因が絡んでいる場合には、うまく息抜きを覚えることも大切です。気にしないようにすることで改善されるケースもあります。

腰痛や足のしびれと便秘には関連性が
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事