生理の時の腰痛を緩和する方法

生理の時の腰痛を緩和する方法

Thumb?1414295452 muah♪さん

663

腰痛になる原因はいろいろなものがありますが、生理が原因でなってしまう腰痛もあります。生理前に起こる時もありますし、月経の最中になってしまうこともあるのです。腰全体が重くなり、鈍い痛みが起こることがあったり、鋭い痛みで歩けなくなってしまうこともあるので、注意が必要です。生理のたびに腰痛に悩まされている人も多いのではないでしょうか。そんな時は、少しでも緩和させる方法について、知っておくようにしましょう。


  • 出典: instagram.com

  • まず、血行をよくすることが何よりも大切になってきます。女性は生理が近づいてきたりすると、血のめぐりが悪くなってきます。血行が悪くなり、体の色々な部分が冷えてしまいがちです。腰も冷えてしまうため、痛みが起こるようになるのです。腰をあたためることはもちろん大切ですが、それだけではなく、下半身も冷やさないように気をつけましょう。下半身を締め付ける下着は避けて、あたたかくしてくれる下着をつけるようにします。腹巻なども良いですし、毛糸のパンツなどもよいです。タイツや靴下を履くようにして、出来るだけあたたかくします。お風呂に入る時は、しっかりと湯につかるようにしましょう。夏でもシャワーだけで済ませてしまったりしないで、湯につかることが大切です。熱い湯ではなく、少しぬるめの湯につかるようにすると良いです。腰痛が起こったら、カイロをあてることもとても良い方法です。カイロを腰の後ろや下腹などにあてるようにします。
  • 出典: instagram.com

  • 緩和するためには軽い運動をすることも大切です。ただ、腰痛が起こっている時に激しい運動をすると、痛みがひどくなったりすることがありますので、注意をするようにしましょう。あくまで軽い運動です。ウォーキングなどもよいですし、ストレッチや体操などもよいです。体が少しあたたまる程度の運動を行うようにしましょう。その時は、運動をする前後にあたたかい飲み物を飲むようにします。しょうが紅茶などもとても良いです。体が全体の血行がよくなりますし、体温も高くしてくれるので良いのです。運動をする時は、ゆっくりと深呼吸をしながらするようにしましょう。
  • 出典: instagram.com

  • 生理前や最中の腰痛はとてもつらいものです。それらで悩まされている時は、少しでも緩和することが出来る方法を知っておくようにしましょう。血行を良くすることがとても大切です。あたたかい衣類をつけたり、お風呂に入ったり、運動をしたりするなど、様々な工夫で緩和することが出来ます。

生理の時の腰痛を緩和する方法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事