寝不足や頭痛が原因のあくびについて

寝不足や頭痛が原因のあくびについて

Thumb?1414295452 muah♪さん

480

近ごろでは、夜遅くまでパソコンやスマートフォンの画面を見ている人が非常に増加してきています。若い人だけではなく、中高年や高齢者など幅広い世代で睡眠時間が不足している人が多くなっているといえます。寝不足が続くと、血液中の二酸化炭素濃度が高くなり脳に酸素が行き渡らなくなるため、酸素を供給するためにあくびが出てきます。


  • 出典: www.tumblr.com

  • あくびは呼吸運動ですが、血液の循環が悪くなり脳への酸素供給が減ると、それを回避しようとして脳からあくびをするよう命令が下ります。これが一般的なメカニズムです。寝不足が続くことで朝からあくびが止まらないという悩みを抱えている人も増えてきているのです。不眠症など深刻な症状に悩まされている人も多く見られます。
    このように、欠伸は、日常的にもよくある珍しくない症状といえますが、眠くもないのに一日中欠伸が止まらない人の中には、深刻な病気が隠されている場合もあります。例えば、脳梗塞などの脳神経疾患や狭心症などの前兆である場合もありますので、十分な注意が必要といえます。生欠伸と同時に吐き気や頭の痛みが感じられたなら、できるだけ早く専門の病院で受診することが大切です。
  • 出典: www.tumblr.com

  • また、頭の痛みが起きる前兆として生欠伸が止まらない人もいます。仕事中など寝不足でもないのに生欠伸をすることで、仕事に集中していない、だらしないという印象を周囲に与えてしまいますので、つい我慢してしまう人がいますが、我慢することでその後に起こる頭痛が起こりやすく、痛みもさらに増すことがあるのです。
    頭痛は脳の血管が拡張することによって起こります。頭の痛みによって血管が拡張し始めた刺激を体が敏感に感じとり、酸素をたくさん取り入れなければと反応して生欠伸が止まらなくなるといえます。日頃から頭痛に悩まされている人にとっては、生あくびが出始めたら先に痛み止め薬を飲んでおくなどの早めの対処が非常に重要です。自分自身の体を守るために、防衛本能として生欠伸と頭痛が深く関わっていると言えるのです。
  • 出典: www.tumblr.com

  • このように、単なる寝不足が原因のものか、深刻な脳神経疾患や循環器疾患が関わっているものなのかを冷静に見極める目を持つことが何よりも大切であり肝心なことなのです。
    最近では、睡眠障害やストレスによる寝言などさまざまな問題に取り組んでいる医療機関も増えてきています。自分の気になる症状に合わせて、専門の医師に相談することによって、驚くほど症状が改善することがあります。



寝不足や頭痛が原因のあくびについて
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事