頭痛が続く原因は首にあった

頭痛が続く原因は首にあった

Thumb?1414295452 muah♪さん

600

最近頭痛が続いていて、なんだか気分まで落ち込んでしまう、そんな方はいませんか。
実は頭痛に悩まされている人は結構多いのです。
そこまでずきずきと痛い訳ではないので病院には行っていない、でもずっと鈍い痛みがあるので調子が出ない、そんな人は、本当の原因は違うところにあるのかもしれません。
長引いてやる気をも奪っていってしまう頭痛は、とても嫌なものです。
一体何故、頭痛が続くのでしょうか。


  • 出典: instagram.com

  • 頭痛が続く原因、それは首や肩の凝りです。
    慢性的な頭痛に悩んでいる方は、思い当たる節があるのではないでしょうか。
    また、今は頭痛に悩んでいない方でも、首や肩を触った時に石のように固まっていたり、マッサージに行った時に「凝ってますね」なんて言われてしまう方は要注意です。
    その状態が長く続くようだと、やがて頭痛に発展してしまう可能性があります。
    そもそも首や肩が凝るのは、筋肉が緊張して血行が悪くなることで起こります。
    首や肩の筋肉は頭を支えるところです。筋肉が頭の方へと繋がっているわけですから、血行が悪いままだと頭痛が起きてしまうのです。
    この頭痛は、緊張型頭痛とも呼ばれています。
    普段、緊張を強いられるような環境で過ごしてはいませんか。
    また、デスクワークなどの仕事でずっと同じ姿勢をとってはいませんか。
    そんな人で長引く頭痛に悩んでいる方は、血行が悪くなっている可能性が高いです。
    生真面目な人も、普段から気を張っていることが多いため、この緊張型頭痛になりやすいと言われています。
  • 出典: instagram.com

  • 頭痛が続く生活から脱却するには、まずは首や肩の凝りをほぐしていくことが大切です。
    仕事上ずっと同じ姿勢でいる方は、一時間に二、三回程度、首や肩を回して血行を良くしましょう。
    凝ってきたな、と感じた時は、マッサージに行くのも効果的です。
    血行を良くするだけでなく、リラックス効果もあり、緊張した体をほぐしてくれます。
    また、ダイエットをしている方は食事のバランスに気をつけて下さい。
    炭水化物を抜いたり、サラダしか食べなかったりと、無理な食事制限をしていると、血の流れが悪くなってしまいます。
    野菜を取るにしても、温野菜にして食べるなど、食事に気を遣ってみて下さい。
    バランス良く食べることが、凝りの予防に繋がるのです。
    いつもシャワーだけで済ましてしまう方は、湯船にゆっくり浸かるようにしましょう。
    温かいお湯に浸かることで、体の緊張もほぐれるし、何より血行が良くなります。
    普段の生活を見直し、頭痛を治しましょう。

頭痛が続く原因は首にあった
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事