頭痛の原因は生活環境を変えることで改善

頭痛の原因は生活環境を変えることで改善

Thumb?1414295452 muah♪さん

410

頭痛を感じる時というのは、生活リズムが乱れている時というのが多いものです。
一番多いのが寝不足ですが、寝不足による頭痛は睡眠がしっかりとれれば解決できることも多いので、寝不足による頭痛だと感じるような時は早めに帰宅して早く寝床につくようにするといいでしょう。
その時は、できるだけ早く深い眠りにつけるように、スマホやテレビなどの目が疲れる機器からは早めに離れるようにするといいでしょう。
脳までしっかり休めるくらいの深い眠りでないと、脳内がすっきりせずに頭痛は改善されないこともあるからです。


  • また、若い女性に多いのが便秘による頭痛です。
    便秘はお腹の中がすっきりしない、お腹が張る、といったことだけでなく、頭痛も引き起こします。
    また、肌荒れにもつながるので便秘改善していくことは美容と健康を維持していくためにもとても大事なことといえます。
    便秘は食事改善していくことで改善できますし、また、あまりに酷いような時は内科で整腸剤をもらうのもいいでしょう。
  • 食べ物で改善する場合は、特に朝食にこだわる必要があります。
    朝の時間は一番腸の働きが良くなる時ですし便秘改善をするには一番いい時間です。
    水分をたくさん取り、腸の働きが良くなるスムージーやシリアルなどでお通じを良くしていくといいでしょう。


    定期的に頭痛があるような時は、すぐに頭痛薬に頼るのではなく体調不良を疑ってみましょう。
    体を休めることで痛みが改善されるようなことも多いです。
    そして、意外に気がついていないことが多いのが冷えによる頭痛です。
    冷えは体の筋肉も硬くしてしまいますし、体内循環、血の巡りも悪くしてしまいます。
    それが原因で片頭痛になってしまうことも多いですから、日ごろから冷えない体つくりを心がけましょう。
  • ヒートテックの下着を着るのもいいですが、ヒートテックに頼るのではなく、食生活や運動で自分の体の巡りを良くすることで冷え対策をしていくのもいいでしょう。

    また、梅雨の時期は湿気が原因で頭が痛くなることもあります。
    ですから梅雨の時期は極力湿気を取り除いて快適な空間を作るためにも、除湿器を活用するといいでしょう。
    快適な空間を作ることはそれだけで気分が爽快になりますし、余分なストレスを溜めこまない改善策になります。
    若い女性でもストレスが片頭痛の原因になることはありますから、ストレスを溜めこまないことも大事です。
    自分が快適だと感じるものを多く生活の中に取り入れていくことも頭痛予防になります。
頭痛の原因は生活環境を変えることで改善
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事