肩こりや頭痛になった時の解消方法

肩こりや頭痛になった時の解消方法

Thumb?1414295452 muah♪さん

220

肩こりや頭痛になった時というのは、誰でも体験したことがあるものでしょう。
そんなにひどくない症状の場合には、何かの解消方法で治せることもあります。

まず、肩こりと頭痛は因果関係があることを知っておくと良いでしょう。
デスクワークなどで肩こりになりやすい人というのは、頭痛にもなりやすいのです。
従って、肩こりを改善させれば自ずと頭もスッキリとして来ます。


  • 出典: instagram.com

  • 具体的な解消方法として、体操を進めます。
    肩が凝るのは同じ姿勢をし続けることで、血流が悪くなっているために筋肉が固くなってしまうのです。
    しかも、女性に多いのはそれだけ筋肉量が少ないために、男性よりもなりやすいと言えます。

    適度に肩を上げ下げすることだけでも、リラックスが出来るようになりますので、座ったままの姿勢でも気軽に出来るものです。
    会社でなかなか運動をしづらい環境であっても、肩の上げ下げ程度であれば抵抗なく出来るでしょう。
    その時に、呼吸もゆっくりと深くしてみると尚更効果的です。
  • 出典: instagram.com

  • また、前と後ろへゆっくりと回す運動も効果的です。
    肩が凝るのは、実は肩甲骨が動きづらくなっていることで起こってしまうのです。
    ですから、肩だけを意識して行うのではなく背中の肩甲骨を意識して行うと良いでしょう。

    そして、両腕をまっすぐ上げるようにして背伸びをすることも効果があります。
    さらに、両腕を後ろに上げて肩甲骨を動かすようにしてみると良いでしょう。

    自分で出来る解消方法としては、自宅に帰ればお風呂でリラックスできるようになります。
    お風呂に入っている間には、筋肉も柔らかくなっていて血流も良くなっているので、習慣づけるようにして動かしてみましょう。

  • 出典: instagram.com

  • 他には、マッサージを受けることも効果的です。
    マッサージを行う整体師は、肩だけではなく頭痛のためにも利くツボを刺激してくれます。
    肩こりを放置していると、頭の重さをいつも感じるので、肩から腕、胸まで凝ったようになってしまいます。
    そうなることでさらに血流は悪化して行きます。

    肩こりや頭痛になった時に役立つ解消方法を自分で知っておくと、サッと対処できるので便利です。
  • どれも簡単に行える運動ですので、習慣化しておくことで肩が凝りにくくなるのでお勧めです。
    同じ姿勢を長くしないためには、適度な運動を心がけることが、予防にもなりますので実践してみましょう。
    人間の体は、どこか一か所が悪くなると並行して他も悪化してしまうことはよくあるものですので、注意しておく必要があると言えます。

肩こりや頭痛になった時の解消方法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事