酒が原因で頭痛を感じる時はツボを押す

酒が原因で頭痛を感じる時はツボを押す

Thumb?1414295452 muah♪さん

615

定期的に偏頭痛に悩まされる人というのは多いですが、偏頭痛の原因はたいていは運動不足や睡眠不足、生活習慣の乱れです。ですからそれらを解決するためには毎日ストレッチや適度な運動を取りいれて体内循環を良くし、筋肉をほぐしておくことが大事です。


  • 出典: instagram.com

  • また、不規則に食事をする人も頭痛を感じやすくなるので注意です。特に夜の飲酒は翌日の体調不良、頭痛につながるので気をつけたほうがいいでしょう。アルコールは少し飲んだだけでも酔ってしまう人もいますし、強い人であればたくさん飲んでも平気な人は多いですが、飲み過ぎは体にも良くないですし二日酔いの原因になります。二日酔いを感じる朝にはコーヒーや緑茶などもいいですが、柑橘系のジュースもいいです。コーヒーや緑茶は脳の血液循環を良くするので、お酒が残っていて頭がしっかりと冴えないような時にも効果的でしょう。
  • 出典: instagram.com

  • また、柑橘系のジュースの他に野菜スムージーもいいです。腸内環境が良くなりますし、お酒で疲れている胃にも負担をかけません。野菜スムージーだけでは物足りないような時はドライフルーツなども入ったシリアルを足すのもいいでしょう。お酒の成分を体から早く出すことが二日酔い対策にもなるので、できるだけ二日酔いに良い食材を探してみるといいでしょう。また、お酒が原因の頭痛にはツボ押しも効果的です。二日酔い対策のためのツボは足と手にありますが、足の太衝は肝臓の働きに効果的なので、お酒で負担がかかっている肝臓の働きを助けることになります。そして手の内関は気持ち悪さ、吐き気対策にもなるので、飲んだ翌日お腹が気持ち悪かったり、何も受け付けないような状態になってしまったような時にもいいでしょう。また、頭のてっぺんにもツボがあり、この頭のつぼは頭痛をやわらげてくれます。
  • 出典: instagram.com

  • 二日酔いの場合、頭が痛くて出社できないといったことも多いです。どうしても出社しなければいけないような時はツボで応急処置をしてもいいでしょう。ツボは薬を飲むよりも健康的で、自分でも手軽にできる応急処置なので、覚えておくといいでしょう。特に飲み会の場合は場の盛り上がりにあわせてついつい飲み過ぎてしまうようなこともあるので、気持ち悪さや頭が痛いことで困っている人がいたら教えてあげるのもいいでしょう。ですが無理に強く押したり、適当に押したりするのは逆効果になってしまうので注意です。効果的な箇所をきちんと調べた上で行うのが最適です。

酒が原因で頭痛を感じる時はツボを押す
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事