頭痛や吐き気の原因と肩こりとの関係

頭痛や吐き気の原因と肩こりとの関係

Thumb?1414295452 muah♪さん

340

頭痛と肩こりが原因であれば緊張性になり、吐き気と頭痛が原因であれば偏で、肩こりと頭痛、吐き気が原因になる場合は、注意が必要です。
眼精疲労の場合と複合型があり、中々改善する事が難しくなります。
どの合わない眼鏡やコンタクトレンズをしていたり、乱視や老眼がひどくなっている場合もありますし、目の使いすぎやドライアイなどの病気の場合もあるでしょう。


  • 出典: instagram.com

  • 精神的ストレスや目を使う環境の悪さもありますし、栄養のバランスが悪い場合や持病から来る場合もあります。
    治す方法は、目を休める方法や目を温めたり冷やしたりする方法、目の体操やマッサージ、ツボ押しや目薬などを利用するのも効果的です。
    目の環境を整えたり、リラックスする事も必要になって来ますし、バランスの良い食事をする事も必要でしょう。

    複合型は、いわゆる緊張性と偏の両方によって起こるのです。
    緊張性は肩や首の筋肉が緊張する事で起こりますので、肩こりや首の筋のこりを伴う事が多くなるでしょう。
    始まる事も突然ならだらだらと痛みが続く事が多く、痛みも人それぞれありますし、フワフワした体のダルさやめまいを引き起こすこともあります。
  • 出典: instagram.com

  • 長時間同じ姿勢でいる事や姿勢が悪い事、精神的なストレスやパソコンなどで起こる、眼精疲労が原因起こる事もあるでしょう。
    体操やストレッチなどをしてこりをほぐしたり、筋肉をほぐして血液の循環を良くしたり、鎮痛剤を服用する事もお勧めです。
    対策をする場合は、同じ姿勢を取る事を出来るだけ避けて適度に体を動かす事や、ストレスを溜めない方法を考える、姿勢を正す事も効果的でしょう。

    肩こりがひどくて吐き気を伴う場合は、慢性になっている場合が考えられますので、薬で対処したりツボ押しや体操などで、しっかりと改善しましょう。
    生活習慣を変える事も大切であり、栄養バランスが取れた食事や適度な運動、質の良い睡眠などを取る事で改善する事もあります。
  • 出典: instagram.com

  • 冷え性で起こっている場合は、血行を良くして新陳代謝を上げる事で改善出来ますし、眼鏡やコンタクトレンズの度が合わない場合は、調節して下さい。
    症状が出た場合は、自分の症状の原因を把握して、その症状に合った改善策を行います。
    ただの頭痛や肩こりだからと放置しておくと、手遅れになる事もあるでしょう。

    手足や腕、足などの痺れや動悸、日にちが経っても治らない場合は、重大な病気が潜んでいる場合もありますので、病院に行って医者の診断を受けて下さい。
頭痛や吐き気の原因と肩こりとの関係
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事